本文へ移動

フラワーランドブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

花木の季節♪

2020-02-21
カテゴリ:イベント紹介レポート

2月は花木の季節です。

 

ショッキングピンクのカンヒザクラが咲き始めました。枝々には、数えきれないほどのピンクのつぼみが、開花を待ち構えています。

 

ウメも見ごろを迎えつつあります。ウメの株元には、ムスカリ、クロッカスなどの球根類も花首をのぞかせています。

 

ピンク色のジェノメエリカも園内のあちこちで自己主張しています。

 

ローズガーデンの裏手では、サンシュユの黄色い花も咲き始めました。

 

モクレンやコブシのつぼみはまだまだ固そうです。咲き始めるまで、いましばらくお待ちください。Y.Y

 

本日より、洋ラン展を開催♪

2020-02-14
カテゴリ:イベント紹介レポート

毎年、この時期恒例の展示ですが、今年は思い切って開催期間を延ばしました。

振替休日の2月24日(月)まで11日間にわたり、県内の洋ラン生産者の逸品をお楽しみいただけます。

一番の大物は、2020年オリンピックイヤーに因んで紅白20本立てのコチョウラン。そのほかにもピンクや白のコチョウランがずらり。

花キューピット山口支部のご協力で、コチョウランを組み合わせた立体的な大型アレンジメントもお見逃しなく。

イベントホールでは、デンドロビウムとビカクシダをコラボさせて展示してみました。

期間中には①コチョウランのコサージュづくり②生産者による直売会・相談会③栽培講習会(要予約)④カフェテリアーなど、さまざまな関連イベントを開催します。

22日から24日までの3日間は、お買物金額に応じてお渡しする抽選券(1,000円ごとに1枚)で、展示したランが当選する大抽選会を連日開催。

みなさまのご来場をお待ちしています。Y.Y

 

ご参加ありがとうございました♪

2020-02-07
カテゴリ:イベント紹介レポート

1月6日の小寒にスタートした「さぶい日来園でスタンプ」が2月3日に終了しました。

期間中に、最低気温が氷点(0℃)以下になったのは、1月15日と2月3日の2日間のみでした。

当初はスタンプ5個で花苗をプレゼントする予定にしておりましたが、最大でもスタンプは2個しか集まりません。

そこで、スタンプカードをお持ちの方全員に花苗をプレゼントすることにいたしました。

エントランスに置いてあるラックの上の花苗をスタンプカードと交換しますので、入口ゲートのスタッフにお申し越しください。

 

今年は暖冬だと言われています。

気象庁のホームページで、柳井市の最低気温が氷点下になった回数を過去に遡って調べてみました。

 

西暦2000年まで遡ってみましたが、1月の31日間の中で、最低気温の日数が1桁台だったのは、今年(3日間)、2005年(9日間)、2000年(6日間)の3年間だけ。

逆に、最低気温の日数が20日間を超えていたのは、2013年(21日間)、2011年(29日間)、2010年(20日間)と、こちらも3年間でした。

 

あらためて、今年が暖冬であることを実感しました。Y.Y

 

お待たせしました♪

2020-02-03
カテゴリ:温室売店だより

ラナンキュラス「ラックス」が今年も、温室売店に入荷しました。

人気が高く、仕入れることができるかどうかを心配していましたが、とりあえず4品種が納品されました。

花色が確認できるように、花を咲かせたものから順次、店内に並べます。

また、クリスマスローズもたくさんご用意しています。

みなさまのご来店をお待ちしています。Y.Y

 

体験教室を開催中♪

2020-02-02
カテゴリ:イベント紹介レポート

1か月後のひな祭りにちなんだ体験教室をただいまイベントホールで開催中です。

 

まずご紹介するのは、トールペイントによる「ひな人形の絵付け体験」。

陶器でできた人形にお好きな色・柄を筆で描きます。

最初は、顔や紙から絵付けしていくようです。10時30分現在、3名のお客さんが真剣な顔つきで筆をふるっていらっしゃいます。

 

もう1つの体験は、最近はやりの水引を使ったひな祭り飾り体験です。

水引でひな人形を表現し、小さな色紙に貼りつけます。こちらは、1名が挑戦中です。

 

体験料は絵付け体験が700円、水引の体験が500円。

定員は両体験とも先着30人です。

 

ご案内が開催当日となってしまいましたが、本日15時まで受け付けます。

ご来園をお待ちしています。Y.Y

 

TOPへ戻る