本文へ移動

フラワーランドブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

スノードロップ♪

2019-03-25
カテゴリ:庭園レポート

野菜や果樹がある「みのりの庭」のウメの木の根元で、頭を垂れるようにして、スノードロップが咲いています。

英国では、凍土を持ち上げるようにして姿を現し、毎年2月に花を咲かせるそうです。

「長い冬を過ごす北国の人々に、春はそう遠くないというニュースをそっと知らせる、最初の花」-タキイ種苗が毎月発行する園芸誌「はなとやさい」に掲載されたエッセイの中で、ロンドン在住のノンフィクション作家、あべ菜穂子さんは、スノードロップのことをこんな風に表現していました。

すぐそばのムスカリや、近くの花壇のチューリップも見ごろです。

ご来園の際には、お立ち寄りください。(Y.Y)

 

 

ユキヤナギ♪

2019-03-24
カテゴリ:庭園レポート

ユキヤナギが見頃を迎えました。

まずは駐車場で下車したお客様を、歩道の左側のユキヤナギがお出迎えします。

園内に入場すると、芝生の自由広場を周回する園路を縁取るように、ユキヤナギを植栽しています。

実は、彩りの谷の手前の山ぎわには、ツボミがピンク色の「ベニバナユキヤナギ」を植えています。

ちょっとわかりにくい場所なので、見つからないときには職員・スタッフにお尋ねください。(Y.Y)

 

 

出張イベント♪

2019-03-20
カテゴリ:イベント紹介レポート

出張イベントのお知らせです。

 

明日、21日(祝)10時から、当園の連携施設である徳山動物園で、土がなくても空中で育つ不思議な植物「エアプランツ」を使った体験コーナーを開設します。

全長3cmほどの動物フィギュアとペアで使用するので、イベントのタイトルは「エアプランツで作ろう♪自分だけのミニ動物園」。

 

エアプランツは、北アメリカ南部や南アメリカを原産地とする植物で、岩石や他の植物に着生し、葉や根から、空気中のわずかな水分を吸収し、成長します。

画像は、バックヤードで明日の出張イベントを待っているエアプランツです。

ここにあるのは、ごく一部の品種で、原産地では600種類以上のエアプランツが知られているそうです。

 

水がいらないという特性を生かして、貝殻、ガラス容器、木製フレーム、ブリキ、陶器、照明器具など、さまざまな資材と組み合わせて、インテリアグリーンとしてお楽しみいただけますが、今回は、4~5cmの木製チップを使った土台をエアプランツと組み合わせます。

 

体験料は500円。100円を追加すると、動物フィギュアを2つ使えます。

材料がなくなり次第、終了となりますので、ご容赦ください。

みなさまのご参加をお待ちしています。(Y.Y)

 

 

雨上がり♪

2019-03-19
カテゴリ:庭園レポート

昼過ぎには雨が降り止みました。

雨上がりの園内をぶらりと散歩してみました。

 

チューリップはぼちぼちピークを迎えそうです。しばらくは画像のような状況をお楽しみいただけると思います。

植替え作業が先週終わったばかりなので、まだ、花が少ない花壇もありますが、晩生品種のハナナやデージー、カレンジュラ、クリスマスローズ、スイセン、パンジー・ビオラ、リナリアなどが頑張っています。

 

明日の柳井地方の天気予報は晴れのち曇りですが、残念ながら明後日は再び降りそうな気配。

ご来園いただくなら、明日がチャンスです。(Y.Y)

 

 

完売御礼♪

2019-03-18

昨日、3月17日限定で販売した「花香遊福袋」は、おかげをもちまして、68セットを完売しました。

当初、50セットを販売することにしておりましたが、午後2時には、売りつくしたため、急きょ、追加でご用意しました。

お買い上げいただいたみなさまに、この場を借りて、お礼を申し上げます。

正月に売り出した花苗福袋も大変、好評でしたので、再度、同様の企画を練っているところです。

福袋を発売するときは、情報誌でお知らせしますので、お見逃しなきよう、ご注意ください。(Y.Y)

 

 

TOPへ戻る