本文へ移動

フラワーランドブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

香り♪

2020-05-08
カテゴリ:庭園レポート

ハーブの丘ではいま、2種類の植物が互いに香りを競い合っています。

アーチに沿って、たくさんの星形の花弁を連ねているハゴロモジャスミンと、その後背部で生垣に仕立ててあるカラタネオガタマです。

カラタネオガタマは、地味な色合いの、くすんだ黄色い花弁からは想像できない、バナナのような甘い香りが漂ってきます。(Y.Y)

 

 

ペチュニアづくし♪

2020-04-27
カテゴリ:庭園レポート

園内では、ペチュニア約5,000本がさまざまな形で使われています。

 

まずは、花車「花くるりん」。画像は北側に乗せてある品種「ショックウェーブ」。反対側(芝生側)には、ちょっと花のサイズが大きな「イージーウェーブ」が乗っかっています。

 

ご覧のとおり、フォトスポット用に仕立てたハート型トピアリーにも。

 

中庭の釣り鉢には、シックな白い花弁が、エントランスの釣り鉢には、ピンク系のそれが垂れ下がっています。

 

エントランスに設置した大型園芸資材「ガーシー」にもペチュニア。こちらは「イージーウェーブ」ですね。

 

ほかにも、あちこち使われているので、再開後に、ぜひご自分でも探索してみてください。(Y.Y)

 

 

八重桜♪

2020-04-22
カテゴリ:庭園レポート

園内にはいろんな種類のサクラがあります。

10月頃からフユザクラが物悲しい感じてポツリポツリと咲き始め、年が明けて2月に入ると、カンヒザクラ(寒緋桜)が濃いピンク色に染まります。

春になるとソメイヨシノやヤマザクラ、オオシマザクラなどが満開となり、その後を追うように、センタープラザ沿いのシダレザクラや、黄緑色のギョイコウ(御衣黄)が見頃を迎えます。

 

現在、駐車場の上の段では16本の八重桜が満開に。「関山」という品種です。

市道の歩道に添うように植えていますので、散歩がてらご観賞ください。(Y.Y)

 

 

ハンカチの木♪

2020-04-16
カテゴリ:庭園レポート

ちょっとわかりずらいかも知れませんが、ハンカチの木が咲き始めました。

去年は、数えることが可能なぐらい、花数が少なかったのですが、今年はたくさんの花をつけてくれそうです。

 

ハンカチの木は、ミズキ科の落葉高木で、4月から5月にかけて花を咲かせます。

ひらひらと白いハンカチのように見える花は、学術的には「苞葉(ほうよう)」といって、花ではないそうです。

植えて10年ぐらい経ないと、花をつけないらしく、一昨年はわが目を疑うほどたくさんのハンカチの花を咲かせてくれました。

 

ハンカチの木を植えてあるエリアは、台風が近づくと、園内でも最も風が強くなる場所です。

去年の台風で何度も強い風に吹き付けられていたため、花の咲き具合を心配していたのですが杞憂に終わって、ほっとしています。

 

明後日、18日(土)から5月10日(日)まで、臨時休園となります。

咲き始めたハンカチの木を見てほしいという気持ちもありますが、コロナ対策のことを考えるとあまり入園をお勧めできない状況です。

休園中も、ブログやフェイスブックでどんどん園内の状況をご報告します。しばらくはSNSでフラワーランドをお楽しみくださ。(Y.Y)

 

 

ヤマツツジ♪

2020-04-08
カテゴリ:庭園レポート

最外周の園路を歩いていると、ヤマツツジが見頃を迎えていました。

山林部の散策路でも、あちこちでヤマツツジに出会います。

ピンクだけでなく白いものもあります。

樹高が3m以上もあるような大きなヤマツツジもあって、ちょっとびっくり。

山林部の園路は、無舗装だし、落ち葉や枝が落ちていて、滑りやすいので、注意しながらヤマツツジをお楽しみください。Y.Y

 

TOPへ戻る