本文へ移動

フラワーランドブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

白から黄色へ♪

2019-02-26
カテゴリ:庭園レポート

白いニホンズイセン(日本水仙)はピークを越えましたが、その後を追いかけるようにして、黄色のキブサスイセン(黄房水仙)が見頃を迎えています。

ローズガーデンの一角、木製のラティスの傍らで、株数は少ないものの、色が色だけに、しっかりと自己主張しているように感じます。

フランス、スペイン原産で、大正時代に日本に渡来したと考えられているそうです。(Y.Y)

 

 

花芽が色づいて♪

2019-02-26
カテゴリ:庭園レポート

「チューリップは咲いていますか?」、「チューリップの見頃はいつですか?」-。

春が近づくと、こんな問い合わせの電話が増えます。

 

昨年11月にパンジーを植え付けたフラワーガーデンの最上段で、チューリップがすくすくと育ってきました。

中には、花芽が形作られて、うっすらと色づいたものも…。

パンジーを植えた翌12月に、パンジーとパンジーの株間を縫うようにしてチューリップの球根を植え付けています。

今年は暖かいせいか、例年よりもちょっと早めに花芽があがっているようです。

 

開花をお楽しみに。(Y.Y)

 

 

大型遊具の修繕♪

2019-02-25

先週の週末は、好天に恵まれ、比較的暖かかったせいか、たくさんの子どもたちが大型遊具で遊んでいました。

実は、先週の木、金の2日間で、遊具の修繕作業を終えたばかりです。

白い塗料が紫外線で劣化し、手すりにさわると、白い粉がてのひらにくっつくような状況だったのですが、手に触れやすい部分を再塗装しました。

乗って楽しむ遊具も、下部の大型スプリングを新品に交換したので、安心して遊んでいただけます。

 

また、大型遊具の近くにある木製の階段がぐらついているので、現在、通行止めにしておりますが、今週の閉園日(木曜日)を利用して修繕工事を行う予定です。

今後とも、園内で安全・安心にお過ごしいただけるように心がけてまいります。(Y.Y)

 

 

コスプレ♪

2019-02-24

満開のハナナ(ナノハナ)の紹介ではありません。

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、画像中央には、コスプレ姿の入園者がおふたり、園内を散策する姿が写っています。

写真撮影の許可はいただいたのですが、「顔がわからないように…」というご要望があり、遠くから撮影させていただきました。

刀剣乱舞というゲームに登場するキャラクターに扮装しているそうです。

今日も、2月下旬とは思えない暖かい陽気になり、コスプレ撮影にはぴったりの日でした。

 

やまぐちフラワーランドは、会議、調理実習、着替え、講座・教室、講演会等に利用できるお部屋を貸室しています。

山口県の施設予約システム経由で予約できますが、なぜか、システムからの予約ができなかったというメールが一昨日に届き、大慌てで、着替え用のお部屋をご用意しました。

 

実は、月に1、2度、コスプレ撮影で入園されるお客様がいらっしゃいます。

他の入園者の迷惑になるので、銃や刀剣を模した小道具類の持ち込みはご遠慮いただきますが、他には特に制限はありません。

もうじき春、満開の花のそばでコスプレを楽しんでみませんか。

コスプレ愛好家のみなさまのご利用をお待ちしています。(Y.Y)

 

 

写真展を開催中♪

2019-02-23
カテゴリ:イベント紹介レポート

市民有志のみなさんに管理していただいている市民花壇の写真展をイベントホールで開催中です。

市内各地にある市民花壇の画像51枚をパネルに仕立てて展示しています。

 

「あっ、わが家の近くの花壇だ」-という花壇が、きっとこの中にあるはず。

ぜひ、ご来園の際には、イベントホールにもお立ち寄りください。展示期間は、3月6日まで。

 

最後の画像は、伊保庄地区の未来を考える会が管理されている花壇の画像です。

同会は平成30年度山口県花いっぱい運動で知事賞を受賞されました。

 

やまぐちフラワーランドの指定管理者である「一般財団法人 やない花のまちづくり振興財団」では年に2回、花壇管理の講習会を開催するとともに、花苗や肥料、土壌改良剤を各団体にお渡しし、花と緑のまちづくりにご協力しています。(Y.Y)

 

 

TOPへ戻る